名前:塩見 泰一郎

私は、株式会社シオミホームイングの代表でございます、塩見泰一郎と申します。

生年月日は、昭和23年7月6日です。
そもそもこの業界に足を踏み入れたきっかけは、大阪で建築学科を専攻したことが始まりでした。
その後ずっとこの世界で励んで参りました。もう40年以上経ちました。

ちなみに私の人生の始まりは生まれた直後からの父親のいない母と
姉と私の貧乏生活で食べることすら不自由な空腹ばかりの時代からでした。

その頃母の苦労を知る由もない私にとって、思えば母に連れられ8才頃までに住まいを、
7回も転々としてこなければならない孤独であり、不安な日々でした。
私達が住所を変える度に、母の涙をいっぱい見て来た思いがします。

そんな時、私はこの母を必ず幸せにしてあげよう、安心して一生住める家を建ててあげようと心に誓いました。

今は、その母も既に他界してしまいましたが、私は今では
大勢の人々の家族の住まいを心を込めて創っております。

当たり前のことですが、何故か自分達に住まいがあるって幸せですよね。家族の顔がいつも見えます。

私はこの仕事一筋に40年以上もやってきて、
少しでも大勢の方々の幸せ創りのお役に立てる事が私の最高の喜びと思えるのです。

そして、これからももっともっと沢山の人々に出会い、幸せの輪を広げて参らんことを決意致しております。